成功の物差しは人的資産場的資産金融資産

人生

一般的に成功の物差しは

人的資産

場的資産

金融資産

と言われている。

言ってしまえばどれだけの人に囲まれているか、どれだけの活躍する場があるか、どれだけの金銭を持っているかが人間の幸せに大きく影響すると言うことだ。

お金があって活躍する場があって人に囲まれてというのが幸せに大きく影響し、また成功と言うものの大きな物差しとなる。

これらの規模が大きくなってくると成功していっていると言えるだろう。

①人的資産は職場や家庭友人恋人サークルフォロワーなど人とのつながりの事で人間の社会では大きな資産と言える。

資産は必ずしもお金だけではなくむしろこうした人とのつながりが今後大きな価値を持ってくる。

②場的資産は職場やサークル家庭活動など自分が活動活躍できる場のことである。

活躍できる場や環境があると言うのは人にとってとても大きな意味を持つ。

人の幸福を感じるためにはそれを感じられる場や活動できる場成長できる場等の場の資産がとても大きな意味を持つのである。

③金融資産は当然今までの社会や今の社会で当然のことながら資産と言える。

現代では様々な物やサービスを受けるためにお金で支払われることが多い。

そのため金融資産を持っておく事は現代のサービスを享受するために大きな役割を持つ。

金融資産はお金だけでなく株や仮想通貨など金銭と相互に交換できるものも当然これに含まれる。

金や高値で取引されている物もお金に変えることができるので金融資産の一部だ。

これらの人場お金をまんべんなく多様に必要な分だけ持っていると

裕福幸せ者成功者と呼ばれる。

この3つを物差しとしなるべくまんべんなく増やしていけれると良い。

それは必ず人を裕福な気持ちにさせ幸せな気持ちにさせ成功しているという気持ちにさせてくれるだろう。

それはとても豊かなことだしとても幸せなことだしそれはとてもやってやったと言う気持ちになるだろう。

無理のない範囲でこれらの3つの資産を増やすことを心がけていこう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました